新たな土地で工事をする際は地元業者で!

昨日、
「関西の工事費は、若干高い!」
そんな記事を配信しました。

今回は、そんな地域差から少し派生したお話。


人は「安定」を求める生き物です。
これは、生命活動として脳が「変化は危険!」と
判断するから自然と避けるらしいですね。

そんな私達ですが、
幸か不幸か、生活環境が変わる可能性は
社会と関わっている以上発生してしまいますよね。


特に、生活する地域が変わるといろいろと大変です。

  • 勤務地が変わった
  • 親の介護を機に引越しをした

もし移動先で住居や施設に伴う工事を必要とした際
今日の話は絶対に覚えておいてください。

何人もの人が失敗して やり直して
多額の無駄な費用がかかった話です。

結論から言いますと

必ず地元業者さんの意見を聞く」こと!


例えば
親戚にに大工がいるので
最終的にはそちらに依頼する…
つもりだとしても、です。

なぜかというと

その地域の特性を理解するためです。

これは、法律や条令などという話ではなく、
地元に根付いた業者さんだからこそ知る
地域の特性などがあるかもしれない。
ということ。

例えば

  • シロアリで困っている家が多い(発生率が高い)
  • 土地形状の都合から北風が非常に強い
  • 地盤の水分量が多く、湿度が高い

などなど。

地元業者なら
もしかすると

  • まず木造はお勧めしない…かもしれない
  • 断熱材は通常より厚みを設ける…かもしれない
  • 鉄ではなくスチールを選択する…かもしれない

東京でのサラリーマンを終え、
退職後、念願の
「海が見える丘の戸建」を建てた○○さん。

雑誌で見た
都内デザイン事務所の凝ったデザインが
気に入り、工事を依頼。

できたマイホームはイメージ以上!
費用はかかったが、奮発して良かった!

が、潮風と強烈な紫外線、
そして野生動物の恐怖…

10年で外壁はリフォームせざるをえなく、
こだわった外観の周りには
安く設置した金網フェンス…


こんな話もよくある事実です。

必ず、地元業者さんを訪ねてみる!
ことをお勧めします。

ブログの著者

施設・店舗のコスト削減@ホワイトオウル
施設・店舗のコスト削減@ホワイトオウル
【健全で持続的な 施設,店舗の活用を支援】

・110社5600件以上の工事精査実績
・40以上の施設を管理してきた経験

設備監査事務ホワイトオウルでは、
5万円のコンセント修理から50億円の大規模リニューアルまで、工事見積の内容,価格を精査、発注者様にとっての最善に向けてご相談を承っております。

建築設備の専門部署を持たない会社様、工事経験の知見が少ない店舗様、ホワイトオウルでは無料相談窓口を設けております。
是非一度、お気軽にお問い合わせください。


HOME

前の記事

関西の工事は高い?